H31禎瑞っ子日記

学習発表会⑤

1階には、絵画・立体・書写などの作品が展示されました。
児童玄関には、禎瑞保育所の展示コーナーもあり、廊下はたくさんの観覧者でにぎわっていました。
「上手だね」「かっこいいね」「かわいいね」など、作品のよいところに目を向けたつぶやきが、あちらこちらで聞かれました。

学習発表会④

全校合唱 「ゆうき」

全校85名が、心を一つに歌いました。
「勇気をもっているから自由♪」の歌詞のように、禎瑞っ子が大きく羽ばたいてくれることを楽しみにしています。

学習発表会③

5・6年生発表
金管合奏 「LOSER」「ピースサイン」

「練習は裏切らない」を具現化している金管バンド。
毎年、この演奏を楽しみにしている方も多いそうです。
観覧席のみなさんが一生懸命に聞いてくださっていることが伝わってきて、たいへん良い雰囲気でした。

学習発表会②

3・4年生発表 総合的な学習の時間 「ふるさと禎瑞」

中山川と加茂川の間に造成された干拓地として有名な「禎瑞」。
しかし、干拓地ゆえの苦難もありました。
その苦難を、人々の知恵と努力で乗り越えてきたその歴史を舞台で再現しました。

学習発表会①

1・2年生発表 オペレッタ「キッチンパニック」

野菜や肉達が、カレーライスにされて食べられてはたまらないと、反乱を起こすストーリー。
大きな声でしっかり聞こえたセリフ、ノリノリのダンス。
入学して約7か月の1年生も、2年生に負けじと頑張りました!

5年生 ナップザックが完成!

家庭科の時間に作っていたナップザックが、昨日やっと完成しました!
5年生は、ミシンを使って一生懸命ナップザック作りに取り組みました。
時には失敗してがっかりすることもあり、心がくじけそうなときもありましたが、
粘り強く、最後まで、力を合わせて、作り上げました。
世界に1個しかない自分のナップザックです!

学習発表会・禎瑞文化祭(準備)

禎瑞小「学習発表会」、自治会・公民館・小学校・PTA・保育所共催の「禎瑞文化祭」が明日となりました。
その準備を、関係者が総出で行いました。
このようなとき、禎瑞っ子は、大人に混じってよく働きます。
分担が終わると他にできることを考える子、手伝う子、追加の用を頼まれ嬉々として動く子など、立派な姿がたくさん見られました。
おうちの方も、明日の準備に打合せにと、余念がありませんでした。
 9:00~10:25 学習発表会(体育館)
10:30~14:00 芸能発表会&ビンゴゲーム(体育館)
            バザー等(校舎内、西門付近、児童クラブ前)
          ※ バザー開始時刻は、学習発表会の進行によって前後します。

学習発表会にむけて(歌練習)

学習発表会まで、あと三日となりました。
今日の禎瑞広場では、2度目の全校合唱練習を行いました。
休み明け、朝一番の練習でしたが、禎瑞っ子は元気です。
体育館一杯に、声が広がりました。
曲目は、「ゆうき」(作詞:中川李枝子、作曲:松村崇継)。
平成26年度NHK全国学校音楽コンクールの課題曲です。

 

大好きな景色

今月はじめ、来春入学予定のお子さんの健康診断がありました。
保護者の中には、禎瑞小の卒業生という方もいらっしゃいます。
そのお一人が、「小学生のときに一番好きだった眺めは、音楽室からの眺めでした。」と話されました。
その眺めが、写真(音楽室から北の方向を眺める)です。
体育館の屋根の右は、乙女川。
産業道路の赤い橋の向こうには、豊かな田園が広がり、遠くは燧灘です。

うさぎりんご

今日の給食の献立は、「パン・鶏肉とカシューナッツ炒め・ジャーマンポテト・もずくスープ・リンゴ・牛乳」でした。
りんごの品種は、トキリンゴです。
調理員さんが、低学年のリンゴを「うさぎりんご」にしてくれました。
かわいらしさや楽しさはもちろん、前歯が抜けた1年生には、とても食べやすくなりました。
細やかな心遣い、ありがとうございます。

二重虹

「祝賀御列の儀」が行われた10日は青空。昨日は一転、大気の状態が不安定でした。
登校時には、雨が降ったりやんだり。遠くに雷の音も聞かれました。
北の空には二重虹(ふたえにじ)=ダブルレインボーが見え隠れして、禎瑞っ子を楽しませてくれました。

 

生活科「つくろう あそぼう」1年生

****おもちゃ作りをしたよ****
「たのしい あき いっぱい」の学習で集めた、どんぐりや松ぼっくりを使っておもちゃ作りを始めました。
どんぐりゴマ、どんぐり相撲、松ぼっくりのけん玉、どんぐり迷路、どんぐり的入れ・・・。
子どもたちのすてきなアイデアで、楽しいおもちゃができそうです。
完成したら、禎瑞保育所のみどり組さんを招待する予定です。

禎瑞広場(表彰)

市陸上記録会や児童生徒科学展、作文や絵画コンクールの表彰を行いました。
禎瑞っ子の頑張りが形になって表れるのは、たいへん嬉しいことです。
「努力を続ければ、きっと良いことがある。」
こんな思いをもつことができたら、次の目標が見つかったときにも、前向きに取り組むことができますね。

愛媛県PTA大会

第65回県PTA大会が、四国中央市で開かれました。
PTA活動功労者表彰や親子防災キャンプの実践発表、養老孟子氏による講演などがありました。
県下各地で学校ために尽力してくださっている方が大勢いらっしゃることを、たいへん有難く思いました。

サツマイモ掘り

禎瑞広場の時間に、全校でサツマイモ掘りをしました。
保護者の方がトラクターで耕してくださり、畑が広くなったので、全校一斉に取り掛かることができました。
また、夏場に枯れかけたところは公民館長さんが捕植してくださり、おかげで昨年よりもたくさんの収穫がありました。
中には、顔の大きさほどのものもありました。
たくさんのサツマイモをどうするか、これからみんなで楽しく考えることにします。

 

就学時健康診断(子育て講座)

読み聞かせボランティア「ていちゃん ずいくん 宝箱」のみなさんによる、子育て講座の様子です。
絵本の読み聞かせにより「親子のコミュニケーション」「子どもの語感」などによい効果があることを、実演により示してくださいました。
子育ての喜びや悩みを率直かつ楽しくお話しする時間もあり、たいへん和やかな雰囲気の素敵な時間をもつことができました。
※「ていちゃん ずいくん 宝箱」では、常時、メンバーを募集しているそうです。
 ご関心のある方は、学校までお問い合わせください。

就学時健康診断(6年生)

来年度入学予定の子どもたちが、禎瑞小にやってきました。
6年生有志が、そのお世話を買って出ました。
「どういう言葉掛けが分かりやすいか」「どんな活動が楽しいか」などと相談し、
約3時間、立派にお兄さん・お姉さんぶりを発揮しました。

ミュージックケア

今日は、音楽療法士の先生をお迎えしました。
年生とわかば学級の禎瑞っ子が、ミュージックケアを行いました。
音楽に合わせて踊ったり、楽器を鳴らしたりして楽しい時間になりました。

 

学習発表会にむけて(金管練習)

体育館での金管練習が始まっています。
6年生にとって、小学生としての晴れ舞台は、学習発表会と音楽フェスティバルを残すのみ。
先生の指導をよく聞いて、自分たちの目標に向かって努力していることが伝わってきました。

緊急地震速報による訓練

5日(木)午前10時、屋外のスピーカーから全国瞬時警報システム(J-ALERT)を用いた緊急地震速報(訓練)が聞こえました。
禎瑞っ子は、放送が聞こえると危険なものから離れたり机の下に隠れるなど、すぐに身の安全を確保しました。
全員が黙って行動することができ、安全確保の仕方が身に付いてきたことが分かります。